本文へスキップ

タオ気功整体研究所は東洋医学本治法の六つの治療システムを源に古典鍼灸、整体、気功を総合的に取り入れ 根本治療のシステム 体の重心傾斜と経絡の診断、治療経穴(ツボ)の選定までをシステム化した治療法人体ツボの新秘法”(ツボ療法)のご紹介と、治療法により開発し身近に利用できる健康グッズ(ツボに作用のシステムグッズ)PAT取得 をご紹介しています。

電話 FAX E-mail

ホームヘ

 健康に関する秘伝 ご自分でできるツボ療法などのご紹介NEWS&FAQ

★〜多くの方のお役に立つことを願って〜★ 

 あなたにもできる東洋医学の真髄!
   臨床施術に用いている方法です。日常においてお困りになられた時に直ぐにお役に立てればと思います。この身体の不調を改善するために、安全な三角シール・棒灸用いてご自身やご家族で調整改善する方法をご紹介いたします。半導体を用いても同様の効果が得られます。 ご自分の身体の状態をお調べになり操作に従っておやりになってみてください。 
  1. 自律神経失調症のお話
  2. 腰痛、腰が曲がらない、重い
  3. 膝が痛い、膝が曲がらない
  4. 四十肩、五十肩
  5. 股間節の痛み
  6. 頭痛シリーズ1(鈍痛、頭重、のぼせ)
  7. 頭痛シリーズ2(頭がキリキリ痛い)
  8. 頭痛シリーズ3(偏頭痛)
  9. 頭痛シリーズ4(後頭部・首の後ろが痛い)
  10. のどの痛み、扁桃炎
  11. 肩や首の痛み

安全な不調改善法ですので、お試しになられてみてください。
健康に!元気になりましょう♪

 痛みは「体のゆがみ」が原因になって起こります。そのゆがみをもたらすものを、東洋医学では外因と内因、不内外因とに分けています。それは、つまりリンパの流れや気血の流れに滞りを生じる要因となるものです。 痛み・症状別の治療では、数多くのツボの中から、とくに局所の変位や形態異常を整え、全身のバランスを回復し、痛みや変形を解消させるものを選び、その臨床応用の実際を紹介します。つまり、歪みにたいして有効なツボをつかいます。

 ゆがみを治せば痛みはとれる     不調改善の安眠・快眠・健康グッズ